たいようの里 デイサービスブログ

共に生きていく、そんな思いで、その人の毎日を支えます。

Valentine’s Day

2021.02.12 |

先日、施設近所のファミリーレストラン

ジョイフルが閉店となりました。

たいようの里では昔から外出レクの時や

外食レクとして利用させて頂き、席や注文の

配慮をとてもよくして頂いていた店舗なので、

残念で仕方ありません。

たくさんの思い出、ありがとうございました。

関東から九州に出てきた時、

ジョイフルに初めて入って値段を見てあまりの安さに

週7で通った支援員石橋です。

さぁ、世間はもうすぐバレンタインデーですね。

例によって思春期前後の男子は学校や塾、バイト先等・・・

そわそわしっぱなしの時期ですね。。

安心して下さい。

そわそわする時ほど、何も起こりませんから。

平常心でいきましょう。

何かいい事あるかもしれません。

そして、母からの気遣いは無用です。

かえってしんどいのです。

さて、たいようの里デイサービスでもバレンタインに便乗して

何やらそれらしき飾りやおいしそうなもの?!

を作成しました。

男女問わず、日頃のご家族に感謝を込めてパチリ。

他にも本物と質感そっくりな板チョコ?を作成★

とっても喜んでいただけました。

上手にできましたね★

こちらをお気に入りの男性職員に

少し早いバレンタインデーとしてお渡ししました★

どきどきしますね★

おじさんが作ったチョコという事は内緒にしておきます。

たいようの里とは

たいようの里

当施設は「その人らしさ」と「ぬくもり」をテーマとし、障がい有無に関わらず、誰もが相互に人格と個性を尊重しあい、支えあいの精神で「共生(共に生きる)」 できる社会づくりを目指すために、福岡市・名子の地に誕生しました。