障害者支援施設 たいようの里

さまざまなサポートで、お一人おひとりに寄り添います。

092-691-6777

たいようの里ブログ

クッキングたこ焼

2016.05.30

こんにちは、たいようの家グループホーム中野です。

今回のレクレーションは、クッキングで「たこ焼き」を作りました☆

IMG_0597

7

準備段階から気合もバッチリ(^○^)

今回はウインナー キムチ チーズ

と違う味を楽しんで頂きました♪

午後から、たこ焼きパーティースタート♪

 

 

51

3

みなさん、「久し振りに作った!」と言っていただき、楽しんで頂けたようです。

グループホームでは、毎月レクレーションを実施しております。

今後もブログ(写真) を通してみなさまにグループホームでの様子を発信していきたいと思います。

来月は「茶話会」を企画しておりますので今後ともよろしくお願い致します。

m(__)m

5月のご当地メニュー!!

2016.05.18 |

こんにちは!管理栄養士です♪(*^_^*)

5月に入り、爽やかな風がとても気持ちが良いですね☆☆

さて、毎月のおたのしみ献立のひとつであります

”ご当地メニュー”

今月は・・・『タレかつ丼』(新潟県)(*^^)v

DSC07403

準備中の厨房では、どのようになってるのでしょう??

覗いてみましょう♪♪

まずは・・・

大きな窯で、ほかほかのごはんが炊けていました~(*^_^*)

DSC07387

そして、その後ろでは・・・

DSC07388

ジュワ~~ジュワ~~

美味しそうな音が聞こえてきますよ♡

カツが、揚がっています!(^^)!

アツアツ、サックサクのカツを・・・

醤油ベースのタレに(たいようの里秘伝のタレかも??)

DSC07391

一度くぐらせ・・・

DSC07392

カツの触感を損なわないように、さっと引き揚げます!!

さて、仕上がりはどうでしょう??

DSC07393

その他のメニューは

◇白菜とひじきの中華和え

◇カニカマとにらの卵スープ

別皿に盛りつけてあるので、好みでごはんの上に乗せます(^O^)

DSC07399

キャベツを下にひいて・・・カツをのせて出来上がり♪

カツが甘辛い醤油ダレに、ほどよく染み込んでいてキャベツとの相性抜群!!

白菜とひじきの中華和えが箸休めになり、

スープも卵がふわふわで、とても美味しかったですよ

DSC07400

DSC07402

入所者・利用者の方にも、『美味しかったよ』

と、お声をいただきました☆彡

次回は、どの地方のご当地メニューでしょうか?

次回を、お楽しみに♪

世の中はGW。。。

2016.05.04 |

4月も今日で終わりですね(^O^)/

あっという間で気持ちがついていかない

入所の永遠の二十歳です。

ここに居る限り永遠の二十歳で

貫き通します(*^_^*)(笑)

4月から新入職員が加わり

ますます若さ満ち溢れていますよ。

今日からGWの方も多いのでは

ないでしょうか。

素敵な休日をお過ごしくださいね(^○^)

たいようの里の入所では

いつもと変わらない穏やかな日々です。

外で深呼吸。

気持ちが穏やかになりますね(^O^)/

DSC07363

道端に咲いてる花も撮影者が良いとより良く見えますよね。(笑)

DSC07364

このまま、お昼寝したいな~。

DSC07359

これからの季節皆様

日焼けにお気をつけください。(*^_^*)

入所の平凡で穏やかな日々を

またお届けしますね。(^○^)

今回は4月30日(土)の様子をお届けしました。

お問い合わせ

「なご」は、障がいのある方とそのご家族のための相談窓口です。

障がいのある方、そのご家族の方が地域で安心して暮らせるように、障がい福祉サービス等についてのご相談を
行っております。相談は無料です。まずは、こちらにお気軽にご連絡ください。

092-691-6777 MAP

月〜金曜日(年末年始を除く) 8:30~17:00 FAX:092-691-6774 Eメール:taiyo@tatara-fukushikai.com

各リンクをクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

〒813-0024 福岡市東区名子1丁目16番14号 TEL:092-691-6777(代表)

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

原土井病院 〒813-0025 福岡市東区青葉6丁目40番8号
TEL:092-691-3881
ホームページ http://www.haradoi-hospital.com