障害者支援施設 たいようの里

さまざまなサポートで、お一人おひとりに寄り添います。

092-691-6777

たいようの里について

「たいようの里」のテーマは自立です。共に生きていく、そんな思いで、その人の毎日を支えます。

「たいようの里」の理念

私たちは人としての優しさとぬくもりをもって、地域社会へ貢献をいたします。

命の尊さを大切にします/利用者自身の意思決定を尊重します/「その人らしさ」を大切に自立支援を行います

「たいようの里」の設立目的

「たいようの里」写真

当施設は「その人らしさ」と「ぬくもり」をテーマとし、
障がいの有無に関わらず、誰もが相互に人格と個性を尊重しあい、
支えあいの精神で「共生(共に生きる)」できる
社会づくりを目指すために、福岡市・名子の地に誕生しました。

「たいようの里」の施設概要

設置者 社会福祉法人 多々良福祉会
施設名 障がい者支援施設 たいようの里
施設種別 障がい者支援施設(多機能型)
  • 施設入所支援:32名
  • 生活介護(入所):32名
  • 生活介護(通所):48名
  • 短期入所:4名
開設 平成19年6月
所在地 福岡県福岡市東区名子1丁目16番14号
定員 32名
建物の構造 鉄骨造2階建
建物面積 2461.24 m2
関連施設
  • 相談支援事業所・障がい者ケアサポートセンターなご
  • グループホーム 「たいようの丘」
  • グループホーム 「たいようの家」
  • 就労支援施設 「サニーすぽっと」
  • 特別養護老人ホーム 「なごみの里」
  • ケアハウス 「多々良川」
  • 特別養護老人ホーム 「つくしの里」

障がい者支援施設「たいようの里」では 車椅子のまま乗れるリフト付き車両にてご自宅まで送迎を行います。また、車椅子のまま入れるお風呂と、寝たまま入浴可能特殊浴槽を完備。男女ともトイレを4ヵ所設置し、おむつ交換室もあります。また、クッキング、カラオケ、風船バレー、外出などなど毎日楽しいレクリエーションや生産活動が盛りだくさんです。

  • 送迎車
  • 機能訓練室
  • デイフロア
  • 居室
  • お手洗い
  • 特殊浴槽
  • 浴室
  • 食堂

お問い合わせ

「なご」は、障がいのある方とそのご家族のための相談窓口です。

障がいのある方、そのご家族の方が地域で安心して暮らせるように、障がい福祉サービス等についてのご相談を
行っております。相談は無料です。まずは、こちらにお気軽にご連絡ください。

092-691-6777 MAP

月〜金曜日(年末年始を除く) 8:30~17:00 FAX:092-691-6774 Eメール:taiyo@tatara-fukushikai.com

各リンクをクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

〒813-0024 福岡市東区名子1丁目16番14号 TEL:092-691-6777(代表)

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

原土井病院 〒813-0025 福岡市東区青葉6丁目40番8号
TEL:092-691-3881
ホームページ http://www.haradoi-hospital.com