障害者支援施設 たいようの里

さまざまなサポートで、お一人おひとりに寄り添います。

092-691-6777

たいようの里ブログ

ワールドカップバレー

2019.10.10

こんにちは。大学時代バレー部のキャプテンを務めていた河野です。

最近、スポーツの世界大会が話題になっていますよね。

とゆー事で我々も流行に乗っかり、ワールドカップバレーを

マリンメッセに見に行きました。

対戦カードは、ポーランド対チュニジアです。

なんとポーランドには身長が217㎝の選手がいるんです!

しかもチーム平均身長が200㎝なんですって!!

どーやったらあんなに背が高くなるんでしょうね

日本戦ではなかったものの、世界レベルのバレーを目の当たりして

大興奮してしまいました。

バレーがしたくなってうずうずしちゃってます!

 

 

 

9月壁画

2019.10.10

皆さんこんにちは!

めっきり涼しくなりましたね。

涼しい秋が大好きな入所支援員吉田です。

遅くなりましたが、9月の壁画をご紹介します。

今月も入所者さまが一つ一つ丁寧に作って頂きました。

お月様とコスモスが綺麗に咲いてます。

トトロとトンボも仲良く飛んでいます。

可愛く、そして本物そっくりでつい眺めていました。

私もトトロみたいにどこかにお出かけしたくなりました。

読書に芸術、そしてスポーツにと秋を楽しみたいものですね!!

🌝お月見リース作り🌝

2019.10.10 |

こんにちは!

9月に入って

日々旬を迎える

秋の食材たちに

心おどらされている

グループホーム丘のこまつです。

🌕

吹く風もすっかり秋めいて

このところお月さまがきれいです。

今月はお月見気分を室内でも

味あおうと『お月見リース』を

作りました。

🌝

材料を配って

   

説明中

    

青色の丸く切った台紙に

お月さま お星さま うさぎちゃん お団子

パーツたちを思い思いに

貼っていきました。

    

そして

  

  

  

お月見リースの出来上がり

🌝

同じ台紙

同じパーツなのですが貼り方 貼る位置によって

こんなに感じが違うものなんですね・・・

🌝

リースを作った後は

お楽しみのおやつです。

  

今回はかき氷!!

ちょっともう秋じゃあないのって声が―( ^ω^)・・・

いえいえ

日中はまだまだι(´Д`υ)アツィー

  

夏をがんばり続けた

身体と心をいやしたかき氷でした。

🌞

お問い合わせ

「なご」は、障がいのある方とそのご家族のための相談窓口です。

障がいのある方、そのご家族の方が地域で安心して暮らせるように、障がい福祉サービス等についてのご相談を
行っております。相談は無料です。まずは、こちらにお気軽にご連絡ください。

092-691-6777 MAP

月〜金曜日(年末年始を除く) 8:30~17:00 FAX:092-691-6774 Eメール:taiyo@tatara-fukushikai.com

各リンクをクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

〒813-0024 福岡市東区名子1丁目16番14号 TEL:092-691-6777(代表)

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

原土井病院 〒813-0025 福岡市東区青葉6丁目40番8号
TEL:092-691-3881
ホームページ http://www.haradoi-hospital.com