障害者支援施設 たいようの里

さまざまなサポートで、お一人おひとりに寄り添います。

092-691-6777

たいようの里ブログ

☀たいよう食堂オープンしました☀

2019.04.30 |

こんにちは\(^o^)/

管理栄養士です♪

気付ば4月もあと少し・・・

5月には、新しい年号に変わりますね

平成から令和に変わるカレンダーのイラスト

気分新たにいろいろ頑張りたいと思います!

突然ですが・・・

先日たいやきを、久しぶりに食べました(*^_^*)

皆さん・・・

この子をあたまから食べる派??

しっぽから食べる派??

それとも別の場所から??(?_?)-☆

このブログを読んだ方は

今度会った時に、どこから食べる派かコッソリ教えてくださいね~♪

ちなみに私は『お顔を見つめてから…(・。・)パクリ!!』の あたま派です

話がかなり脱線しましたが

ワールドフードから新しいイベント食

『たいよう食堂』というイベント食を始めましたよ

入所の食堂の壁にメニューボードを設置しましたので

今回のたいよう食堂のメニュー表とイラストををかきかき( ..)φ・・・

(このイラストは、絵の上手な調理師さんが描いてくれました♥カラフルで可愛いイラストですね)

4月は『イースター』をテーマに

卵を使った料理にしました!

朝から厨房はバタバタと忙しく・・・

ん??(・。・)

 

んんん????\(◎o◎)/

イースターラビットなのでしょうか??

うさぎさんも慌ただしく準備に追われています♪

※実はテーマが、イースターなので特別に調理スタッフ数名と私

でウサギに変身してみました~~

料理はもちろん、真面目に作りましたよ

さて、肝心の料理の出来上がりは…

 

2色たまごのドライカレーオムライス

ブロッコリーゆず和え

白桃ゼリー

オニオンスープ

◎ドライカレーオムライスは中身は

美味しいドライカレー♥

2色の卵でくるっと包んであり

ピリッとスパイシーなカレーソースがかかってます♪

◎白桃ゼリーも2層になっており、

細かく切った白桃に、キラキラしたクラッシュゼリーをトッピング

カレーでスパイシーになった口の中を

甘くて冷たい白桃ゼリーが和らげてくれます

◎じっくり炒めたオニオンスープも

じんわり心も体もほっとさせてくれました♥

たいよう食堂では、普段厨房にいる調理スタッフが

食堂から飛び出し’’’\(^o^)/’’’

皆さんと

お話する機会にしたいと始めました(^^)v

『 顔の見えるお食事 』を目指し

月に一回たいよう食堂のイベント食を行います!

調理スタッフが近くを通る際は

どんどん話しかけてみてくださいね♪

今日の隠し味や

調理のポイントなど…

色々教えてくれるかもですよ~(^_-)-☆

次回も、たいよう食堂のオープン

お楽しみに

お問い合わせ

「なご」は、障がいのある方とそのご家族のための相談窓口です。

障がいのある方、そのご家族の方が地域で安心して暮らせるように、障がい福祉サービス等についてのご相談を
行っております。相談は無料です。まずは、こちらにお気軽にご連絡ください。

092-691-6777 MAP

月〜金曜日(年末年始を除く) 8:30~17:00 FAX:092-691-6774 Eメール:taiyo@tatara-fukushikai.com

各リンクをクリックすると詳細ページをご覧いただけます。

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

〒813-0024 福岡市東区名子1丁目16番14号 TEL:092-691-6777(代表)

社会福祉法人多々良福祉会 障がい者支援施設 たいようの里

原土井病院 〒813-0025 福岡市東区青葉6丁目40番8号
TEL:092-691-3881
ホームページ http://www.haradoi-hospital.com