• ホーム
  • 部署紹介
  • 診療科のご案内
  • 漢方内科

漢方内科

漢方治療について

漢方薬は複数(主に植物性)の生薬を原料に作られます。もともとは煎じて(煮出して)服用するものですが、近年はインスタントコーヒーのように顆粒・細粒状に加工されたものをお湯に溶かして飲む方法が一般的に行われています。
漢方内科では、伝統医学的な考え方で患者様の心身や病気の状態をとらえます。症状を、例えば、冷えによる体調不良、「気」「血」「水」の不足や巡りの悪さによる症状というようにとらえ、それを改善することを期待してお薬を処方します。現代医学とは異なった観点からの診察・治療となります。
現代医学的に原因のわからない症状や、原因がわかっても治療で治らない症状の方で漢方治療を受けられたい方は、ぜひご相談ください。

漢方外来での診察について

患者様を観察し(顔色、元気さ、皮膚や舌の状態など)、お話しを伺い、触診(手足の冷え、脈、腹部の診察など)をして、状態を把握し、それにあったお薬を処方します。

対象となる病気(症状)について

患者様に症状をもたらす多くの病気・状態が漢方治療の対象となります。
西洋医学的治療の有効性が確立されている場合には、西洋医学的治療と並行して漢方治療を行うこともあります。
外来でよく治療する症状の例を挙げますが、これ以外でも漢方治療の相談をされたい方は、ぜひ一度漢方外来に
お越しください。

対象疾患の例
不眠、イライラ、不安、神経症
頭痛、ふらつき、めまい
アレルギー性鼻炎、副鼻腔炎
のどの不快感
かぜ、気管支炎、長引く咳
気管支喘息
食欲不振、胃もたれ、胃痛
腹痛、便秘、下痢
月経困難、月経前症候群、更年期障害
皮膚の症状
肩こり、神経痛、関節の痛み
冷え症
つかれやすさ、病気の後の体調不良

外来診療日

外来診療日・診療時間については外来診療表をご確認ください。

外来診療表はこちら

ご予約・お問い合わせはこちらからどうぞ

診療をご希望の方は、予約をお願いいたします。

092-691-3881(代表)

外来診療・受付時間

月~金曜

午前
9:00 ~ 12:00
午後
13:15 ~ 17:00

※火曜午後のみ14:00開始

土曜

午前
9:00~12:00

お問い合わせ・アクセスマップ

原土井病院
〒813-8588 福岡市東区青葉6-40-8

電話:092-691-3881(代表)

ページの先頭へ戻る